iPhoneアプリのプロモーションのために始めた3つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhoneアプリのプロモーションのために始めた3つのこと

Zero4Racer PRO アプリがリリースして早4日たちました。やはりアプリの競争は激しく、簡単にアプリが認知されるのは難しそうです。ただ、ここ数日のアプリのダンロード数を分析してみたところ、イタリアで、日本、アメリカ以上のダウンロードが記録されていました。また、日本、アメリカでは、レーシングゲームカテゴリの30位台に入るのがやっとですが、イタリアでは、ゲーム総合の45位、無料レースゲームの10位まで上がっていました。

なぜ、こんなにイタリアで売れたのでしょうか?秘密は、やはり、ソーシャルにありそうです。
Twitterで、アプリ名’Zero4Racer PRO’を検索してみたところ、次のTweetがヒットしました。
Twitter / @iPhoneItalia: Zero4Racer PRO, un realist …
iPhoneItalia (iPhone_Italia) on Twitter
Twitter / @AppleNews: Zero4Racer PRO, un realist …
AppleNews (TheAppleNews) on Twitter
これらのTweetのどれが最初に書かれたのか分かりませんが、イタリアのどなたかが、英語のみのアプリ説明文を訳して、オリジナルのポストを作成してくださって、それがRTされて伝播したようです。それによって、アプリがイタリアの人たちに知れ渡り、他の国以上に知れ渡ったようです。

このことからわかったことは、

アプリの内容、質は大事だけれども、プロモーションがうまくなされずには、アプリは知られない

ということです。それで、アプリのプロモーションの実験もかねて、以下の3つのことをおなってみました。これがアプリの売上にどれだけ影響があるか楽しみです。