Xcode 4.2 で、デバッグ中に急遽 NSDictionary のデータを確認する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Xcode 4.2 で、デバッグ中に急遽 NSDictionary のデータを確認する方法

Xcode 4.2 からなのか、Xcode 4 からなのか、Xcode 3のときからなのか、分かりませんが、触ってたら、コンソールに、NSDictionary の内容を確認したいことがあります。
[cc lang=”ObjC”]
[dic description];
[/cc]
で確認も出来るのですが、実行中に急遽確認したいときは面倒ですよね。

Xcode で、Print Description を出す方法
Xcode で、Print Description を出す方法

Dic の変数にマウスをおいていると、?ボタンが出てくるのですが、そこで、黄色の、オブジェクトの説明がでて来た時に、上矢印と下矢印が混ざったボタン を押すと、Descriptionが表示されます。
表示された Description
表示された Description

したが通常の Description
したが通常の Description

ちなみに、通常の Description より少し情報が多いです。

もう一つの方法は、デバッグの変数表示のところを右クリックすると、同じ、 Print Description メニューが表示されるので、これで表示が出来ます。

変数一覧から表示
変数一覧から表示

これで,再起動する事無く、内容を確認出来ますね。
あと、Descriptionを便利にする方法として、岸川先生のkishikawakatsumi/DescriptionBuilder – GitHub を使う方法もありますね。これで、より詳細なDescriptionを表示させることも出来ます。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">