-[NSArray objectAtIndex:] を安全に使うための簡単なメソッド

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - -[NSArray objectAtIndex:] を安全に使うための簡単なメソッド

しばらくブログ休止してましたが、日本に行って、6月21日 第2回cocos2d勉強会(東京都) に参加したり、iOS6の情報を勉強したりと忙しく過ごしています。

いまのプロジェクトで、便利に使っているメソッドを gist に公開したので紹介します。大して難しいものでも高度なものでもないのですが。NSArrayの特定のオブジェクトにアクセスする時に存在しないオブジェクトを触ると、エクセプションが発生するので気をつける必要がありますが、それを簡単に行うメソッドです。


コードのリンクがこちら。Using ObjectAtIndex safely with this method. — Gist


ここにある様に、範囲外だったらnilを返す非常に基本的なものです。必要に応じて、NSNull型の場合もnilを返すなど、いろいろ応用はありますが、とりあえずこれで非常に便利に使えて助かっています。


if ([arrayList safeObjectAtIndex:path.row]) {
self.selectedIndex = path.row;
[table “” not found /]
;
}

みたいな感じで、気軽に変数にアクセス出来ます。他にも便利メソッドがあったら是非教えてください。ObjectiveCは、カテゴリを使えば気軽にもとのクラスを拡張出来るので便利ですね。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.