自宅オフィス作り進捗ーThunderbolt”代替”ディスプレイを4万で買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自宅オフィス作り進捗ーThunderbolt”代替”ディスプレイを4万で買いました

自宅オフィス
自宅オフィス

1月に引っ越して実家のある福岡に帰ってきました。以前も自宅オフィスの記事を書いて好評だったのでまたまたシェアしたいと思います。
自宅作業が多い方にオススメ!IKEA で作った快適自宅オフィス | Zero4Racer PRO Developer’s Blog

今回もIKEAでミニテーブルをデスク上に作りました。デスク自体は普通の折りたたみデスクがあったのでそれを使っていますが、そのうちIKEAの大きなテーブルに変えようと思っています。ミニテーブルに使ったのはEKBY AMUND 棚板 – ブラックブラウン – IKEA この壁用の棚板に、UTBY 脚 – IKEA この脚をつけました。福岡のIKEAでこの脚を探しても全然ないので店員さんに聞いてみたところ、これは通常外に出ているアイテムではないということ。わざわざ発注書を作って、会計後にカウンターで受け取らないと行けませんでした。

これで2段にテーブルが出来たので、MacBook Pro with Retina 15”をミニテーブル上において、

Wireless KeyboardとMagic Trackpadで作業しています。

引越の際に以前のディスプレイは荷物に入らず処分してきたので、今回はディスプレイを新調しました。やはり、AppleのThunderbolt Display が欲しいのですが、やっぱり、9万近くするのでなかなか手が出ません。

しかし、Xcodeで作業をするときに、Thunderbolt ディスプレイの 2560×1440の大きさは魅力的です。いままで使っていたディスプレイは、1920×1200だったので、Storyboardでの作業は非常に面倒で、アウトレットの設定が届かないのでわざわざコントローラーを動かしてなんとか接続することもよくありました。それで、2560×1440のディスプレイを探してみたところ、お買い得なディスプレイを見つけました。それがこちらのディスプレイ。

Thunderbolt ディスプレイの半額以下の約4万円でした。このディスプレイについて調べてみると、実はThunderboltディスプレイと同じグレアパネルで、スペックも非常に近いものです。どうもThunderboltディスプレイもモデルチェンジが近く、パネルを作っているLGのパネルが余って安売りされているために特にいまの時期安いとのこと。確かに、同じような光沢の2560×1440のサイズのディスプレイが出ていますが、どれも限定生産的な感じで、Amazonのこの商品も後7点で売り切れそうな感じです。

ユニットコムという会社は知らなかったのですが、パソコン工房やTWOTOPというおなじみのパーツ屋さんの運営会社ということで、パソコン工房から買えば、地元のパソコン工房でのサポートも受けられるとのことで、サポートの点でも悪くないかなと思い、購入しました。

実際に商品が届いての感想は、MacbookPro Retinaの後に見たら、ぼやけて、解像度が合っていないのかと思いましたが、慣れると色合いもよく、光沢も窓や照明の位置さえ気をつければ問題無い感じでした。Thunderboltディスプレイも光沢ですしね。違いとして、Thunderbolt ディスプレイは、USBハブの機能もありますが、その辺はないですね。また、MacBookと接続するために、Displayportのケーブルが必要ですが、これは付属していないので、こちらの、Mini Displayport -> Displayport変換ケーブルを買ったら、問題無くつながりました。

MacBook Pro with Retina ディスプレイは、Thunderboltポートが2つあるのですが、既にそのうち一つは、Thunderbolt ハードディスクをつなげています。

これは先月買ったときは、18800円だったのですが、値上がりしていますね。1TBのハードディスクが2つついて、Raidも設定出来るので、Raid0で設定するとかなり早くなり、バックアップが快適に出来るようになりました。

このHDDドライブには2つThunderboltポートがついているので、一つをMacに、一つを今回買ったディスプレイにつなぐことが出来るので、Mac側は一つだけの抜き差しでいいのが助かります。

このパネルのディスプレイは、かなり在庫が少なくなっていてこれから買うのが難しくなっていきそうなので、大画面で Xcodeを操作したい方は是非。

引っ越して2ヶ月が経って、やっと自宅のオフィスも仕事しやすい環境に近づいてきました。あとは、木の椅子をちゃんとしたいすにリプレイス出来ればほぼ自宅オフィス完成です。今回は腰にもよいアーロンチェアを狙っているのですが、さて、いつ買うことが出来るやら。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">