概観

自宅作業が多い方にオススメ!IKEA で作った快適自宅オフィス

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自宅作業が多い方にオススメ!IKEA で作った快適自宅オフィス

概観
概観

追記:2013/9/16
引っ越して作った新しいオフィスの記事はこちら4畳半のスペースにIKEAで作った!見えるところにものを置かない、快適ホームオフィス空間 | Zero4Racer PRO Developer’s Blog

追記:2015/8/14
さらに改善した新しいオフィスの記事はこちらIKEAの家具で作った!スタンディングで作業できるヘルシーホームオフィス |

先日、IKEAに行って、かねてから作りたかった自宅オフィスを作ることが出来たので出来た結果を備忘をかねて共有します。皆様の自宅オフィス作りに役立てていただければと思います。

iPad と Mac を使って快適に文章を書く環境についても書きました!これは便利!iPadとMacで実現する快適物書き環境 « Zero4Racer PRO Developer’s Blog よろしければご覧ください。

リビングにIKEAで作る2畳の快適仕事環境 – @masuidrive blog にも、良いアイディアがたくさんあります。
ともぞう (7wk) on Twitterさんも、自宅オフィスの記事を書いてくださいましたので、共にご覧下さい。IKEAで作った快適?自宅オフィス – 備忘録的な @7wk

Masahiko OHKUBO (mah_jp) さんも、早速作った二段机を公開してくださいました。二段机完成 (I made a mini table) | Flickr – Photo Sharing!

テーブル

まず、テーブルは、広いに越したことはないという事で、VIKA AMON テーブルトップ – ブラックブラウン – IKEA にしました。かなり広いので、壁から、ドアの入り口のサイズとちょうど同じサイズです。このテーブルは、足が別売になっています。脚は、VIKA KAJ 脚 伸縮式 – IKEA の伸縮式のものにしました。理由は、テーブルの高さを自由に設定したいからです。テーブルの高さによって、姿勢がかなり影響され、良い姿勢を保つことが出来れば、仕事を快適に、腰などに悪い影響を与えずに仕事を出来るからです。テーブル自身も、下に引き出しがない物が理想で、出来るだけ脚とキーボードを置く手の部分が離れないスタイルが私の好みです。
そのために、脚は、標準の72cmから、下に3cmほど下げて、69cmに設定しています。下に入れられるものが限定されますが、良い姿勢を保つのが今回の目的なので、それを最優先にしています。
椅子の高さでテーブルの快適さはある程度調整出来るのですが、椅子に座った時に、脚が地面につく高さを考えると、テーブルの高さが重要になってきます。
椅子は、IKEAではなくて、Overstock.comで購入しました。アーロンチェアが欲しいのですが、ちょっと手が出ないので、Office Star Latte Air Grid Back Deluxe Task Chair with Adjustable Arms(日本未発売)

こちらのチェアを購入しました。深くまで座って、出来るだけ猫背にならないように座ることの出来る椅子で、結構満足しています。

テーブル上のスペース

テーブルとテーブルの上のスペース
テーブルとテーブルの上のスペース

続いて、テーブルの上にミニテーブルを作りました。EKBY AMUND 棚板 – ブラックブラウン – IKEA こちらの棚を取り付けています。こちらの棚の脚は、UTBY 脚 – IKEA これで、約11cmのミニテーブルをテーブルの上に載せている感じです。これによって、ディスプレイ、MacBookProをその上に載せるので、ディスプレイの位置が低くなり過ぎて、背中が猫背になるのを防ぐことが出来ます。また、下のスペースに、スピーカー、バックアップ用のハードディスクなどを入れて、テーブル上のスペースが有効に使えるようにしています。
キーボードは、Apple Wireless Keyboard

と、Apple Magic TrackPad

を使用しています。これらは、Macを使用していないときは、ミニテーブルの下に収納することが出来るので、紙の本を使用して勉強する時には、手元に十分のスペースがあります。(あまり紙で勉強することはありませんが。)

棚の下のスペース
棚の下のスペース

棚の上には、写真立て、22インチディスプレイ

MacBook Pro 17インチ Mid 2009

が載っています。棚の下には、Bose Companion2スピーカー

と、TimeMachine用の2TBハードディスクをおいています。IOmega MiniMax 2TB (日本未発売)

また、プリンター、コピー、スキャナを兼ねるEpson Workforce 840 (日本未発売)

をサイドにおいています。デスクライトは、TERTIAL ワークランプ – IKEA を棚に取り付けています。

上部収納

鍵、時計など、テーブルの上におくと、どうしてもテーブルがすぐに汚くなってしまいます。そのため、LACK ウォールシェルフ – ブラック – IKEA をおいています。

ウォールシェルフ
ウォールシェルフ

これによって、出かける時に鍵を探さなければならない事が減っています(それでも所定の場所に置き忘れて探すことはあります)また、子どもが絶対に届かないところなので、子どもが触って移動されてしまう事なども防いでいます。

収納

デスクの左側には、HELMER 引き出しユニット キャスター付き – ホワイト – IKEA をおいています。こちらの高さが、71センチのため、テーブルの下には入らないのですが、テーブルサイドにうまく入りました。
そして、Helmerの横には、EXPEDIT シェルフユニット – ブラックブラウン – IKEA をおいて、本棚及び細かい備品の収納にしています。

充電関係、ケーブル

デスクサイドに充電器関係を移動
デスクサイドに充電器関係を移動

ケーブル、充電器関係は、出来るだけ目立たないように、テーブルサイドおいています。iPhone 4S、iPad 2は、常に開発中にアプリを転送するので、Macに直接つないでいます。普段充電する必要があるのは、Android Asus Eee Pad Transformer TF101

ウォーキングの際に使用する、MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット MOT-S305BK

ヘッドセット、また、いつもではないですが、Eneloop、カメラなども充電が必要なため、デスクサイドで必要な時にいつでも充電出来るように、テーブルタップを一つテーブルの上においています。

その他

壁に貼っている、”KEEP CALM AND MAC ON”のポスターは、知り合いのデザイナが、デザインしたもので、アメリカでかなり流行っている、手作りのものを売ることが出来る、Etsy.comで買ったものです。

KEEP CALM AND MAC ON
KEEP CALM AND MAC ON

Keep Calm and Mac On 13×19 PrintCOLORBLACK Buy 3 by KeepCalmShop
置物にしている一眼レフは、電池のいらない機械式一眼レフPENTAX K1000 – Google 検索 で、ヤードセール(アメリカで週末に自分の家のいらない物をフロントヤードで売る)で、$2で買ったものです。

まとめ

合計金額をまとめてみます。
デスク一式

商品 個数 単価 金額
VIKA AMON テーブルトップ – ブラックブラウン – IKEA 1 ¥5,000 ¥5,000
VIKA KAJ 脚 伸縮式 – IKEA 4 ¥1,000 ¥4,000
EKBY AMUND 棚板 – ブラックブラウン – IKEA 1 ¥1,900 ¥1,900
UTBY 脚 – IKEA 2×2 ¥990 ¥1,980
TERTIAL ワークランプ – IKEA 1 ¥999 ¥999
合計 ¥13,879

続いて収納

商品 個数 単価 金額
HELMER 引き出しユニット キャスター付き – ホワイト – IKEA 1 ¥4,990 ¥4,990
EXPEDIT シェルフユニット – ブラックブラウン – IKEA 1 ¥7,990 ¥7,990
KASSETT マガジンボックス ふた付き – ブラック – IKEA 2×2 ¥1,290 ¥2,580
FLÖRT ふた付きボックス – ブラック – IKEA 1 ¥999 ¥999
DOKUMENT レタートレイ – シルバーカラー – IKEA 1 ¥699 ¥699
合計 ¥17,258

デスク、収納は、ほぼIKEAで調達して、総額は、アメリカで買うと、$400くらい、日本円で計算してみると、デスク+収納で¥31,137円でした。
もちろんこの値段プラス、椅子、スピーカ、プリンタその他備品が掛かっていますが、オフィス家具の支出は、かなりリーズナブルに押さえられているのではないかと思います。

快適な環境、また良い姿勢で仕事が出来るとより仕事の質が向上する事も期待していますが、それは自分次第ですね。でも、良い姿勢だと疲れにくくなるので、良い仕事に繋がる事を期待しています。また、充電や、スピーカーなど、細かい事が楽に行うことが出来るようになることによって、日ごとのルーティーンを効率的なものにすることが出来る事も期待しています。
何かさらに良いアイディア、また、皆様のデスクについても教えて頂ければと思います。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

4 comments

  1. Pingback: これは便利!iPadとMacで実現する快適物書き環境 « Zero4Racer PRO Developer's Blog
  2. Pingback: 自宅オフィス作り進捗ーThunderbolt”代替”ディスプレイを4万で買いました | Zero4Racer PRO Developer's Blog
  3. Pingback: 4畳半のスペースにIKEAで作った!快適ホームオフィス空間 | Zero4Racer PRO Developer's Blog
  4. Pingback: IKEAの家具で作った!スタンディングで作業できるヘルシーホームオフィス |

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">