iPad 3 は本当に Retina Display か?iPad2のアイコンと重ねたムービーを作成してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPad 3 は本当に Retina Display か?iPad2のアイコンと重ねたムービーを作成してみました

来週、Appleイベントがありますね。招待状に写ってるiPad 3のホームボタンは無い?について調べてみた | トブ iPhone の検証を真似して、iPad 2のアイコンを招待状の画像に重ねてビデオにしてみました。

違う点は、

  • 招待状のアイコンには陰が無い
  • 招待状の画像は、なぜかアイコンに陰が無いですね。完全にCGで作ってるだけかもしれません。

  • 招待状のアイコンは、Wednesdayという文字が少し大きい
  • これは、Retinaになって余裕ができたため、少しサイズを小さくしているのかもしれません

  • 招待状のアイコンのほうが、’e’の文字が詳細な気がする

こんな感じですね。やはりRetina確定でしょうか。開発者としては、画像のサイズが超巨大になるので、開発が少し大変かもしれません。

もう return UIApplicationMain で止まっても困らない! Xcodeでのデバッグ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - もう return UIApplicationMain で止まっても困らない! Xcodeでのデバッグ方法

Xcode4.2 エラー画面
Xcode4.2 エラー画面

Xcode4になってから、いまいちデバッグがうまくいかない理由に、止まってしまう場所が、

return UIApplicationMain(argc, argv, nil, NSStringFromClass([AppDelegate class]));

の行で止まってしまう場合が多いのがありますよね。この時に、どこで止まったのか分かるときはいいですが、いろいろな画面の中でどこで止まったか分からないときはデバッグ困りますよね。その対策法を見つけたので書いておきます。

これは便利!iPadとMacで実現する快適物書き環境

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - これは便利!iPadとMacで実現する快適物書き環境

先日書いた、自宅作業が多い方にオススメ!IKEA で作った快適自宅オフィス « Zero4Racer PRO Developer’s Blog こちらの記事は、自宅オフィスを作成するという点で非常に大人気でした。やはり、わたしたちは、いつでも少しでも快適な環境を求めるものです。今日は、いろいろな機会から、執筆、物書きなどを行う点でよい環境を構築することができたので、そちらもシェアしたいと思います。

iPad と Mac を使用した執筆環境
iPad と Mac を使用した執筆環境

Apple Wireless キーボードの、キーを再びつけ直す方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Apple Wireless キーボードの、キーを再びつけ直す方法

本日は、スターバックスでちょっと執筆活動などしようと思い、iPad に Apple Wireless Keyboard を持って外出してきました。以前は、wireless keyboard の使い心地もいまいちで、カーソルキーが使えない状況があったりした記憶があったのですが、ほぼ違和感無く、キーボードだけで変換候補の選択も出来たり、非常に便利になっています。それで家に帰ると、鞄の荷物の中でキーボードの上矢印キーに負荷が掛かったようで、キーボードのキーが外れてしまいました。。。

キーボードの上矢印キーが外れた状態
キーボードの上矢印キーが外れた状態

これをつけ直す作業がかなり根気のいる作業だったので、忘れないように記録しておきます。